藍色展望台 いつつめ

950 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:30:04.348 ID:P+jTAIax
僕がいるから大丈夫だって。
951 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:30:19.972 ID:P+jTAIax
そう言い切れるような、人間にね。
952 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:30:38.112 ID:P+jTAIax
この想いは、届いているかな?
953 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:30:50.237 ID:P+jTAIax
同じ空の下で、届いているかな?
954 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:31:11.205 ID:P+jTAIax
そうだとしたら、嬉しいのだけど。
955 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:31:28.960 ID:P+jTAIax
ほら、もうすぐ夜が明ける。
956 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:31:39.419 ID:P+jTAIax
心の中の、夜が明ける。
957 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:31:59.740 ID:P+jTAIax
僕が闇を、切り裂こう。
958 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:32:22.162 ID:P+jTAIax
セイヤーッ、なんて。
かっこつけすぎかな。
959 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:32:37.091 ID:P+jTAIax
でもそれくらいがちょうどいい。
960 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:32:46.375 ID:P+jTAIax
それくらいが僕らしい。
961 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:33:06.719 ID:P+jTAIax
だって、僕はそういう人間だからね。
962 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:33:25.308 ID:P+jTAIax
生きている限り、傷つくこともある。
963 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:33:38.507 ID:P+jTAIax
悩み苦しむこともある。
964 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:34:00.862 ID:P+jTAIax
でも、決して希望を捨てちゃ駄目だ。
965 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:34:31.761 ID:P+jTAIax
諦めなければ、いつかは。
966 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:34:52.110 ID:P+jTAIax
どこかで必ず、光が差す。
967 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:35:14.373 ID:P+jTAIax
昔から僕は、ずっとそういう人間だろ?
968 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:35:37.309 ID:P+jTAIax
納屋や押し入れになんて。
閉じ込めないでよね。
969 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:35:46.963 ID:P+jTAIax
失礼しちゃう。
970 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:36:07.924 ID:P+jTAIax
邪魔なものには蓋ですか、そうですか。
971 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:36:27.123 ID:P+jTAIax
そうやって、楽園を作っているつもりで。
972 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:36:53.389 ID:P+jTAIax
「その他大勢」を。
切り捨てているんだ。
973 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:37:10.740 ID:P+jTAIax
もう少ししたら、僕は戻るよ。
974 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:37:17.700 ID:P+jTAIax
決めた。
975 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:37:39.739 ID:P+jTAIax
藍色展望台の、むっつめが必要だ。
976 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:37:55.753 ID:P+jTAIax
どちらに立てるかは、分からないけどね。
977 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:45:28.981 ID:v13AS4yU
…さん!
978 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:45:40.950 ID:v13AS4yU
…さん…さん…さん!
979 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:46:00.492 ID:v13AS4yU
僕は、君のことが大切だ!
980 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:46:26.310 ID:v13AS4yU
なんなら、この世の全てを敵に回したっていいよ。
981 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:46:47.030 ID:v13AS4yU
僕を男に保たせてくれるのは。
982 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:47:04.752 ID:v13AS4yU
君への想い、だけなんだ。
983 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:47:21.550 ID:v13AS4yU
この感情は、嘘じゃない。
984 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:47:45.570 ID:v13AS4yU
女の子を好きになったのは、三度目さ。
985 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:48:07.391 ID:v13AS4yU
三度目の正直で、あることを願うよ。
986 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:48:58.662 ID:qlHb39u0
男の人は、どうなんだろうね?
忘れた。忘れちゃったな。
多分二人かな。
もしかしたら三人かもしれない。
忘れた。
987 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:49:16.071 ID:qlHb39u0
そんなことは、どうだっていいね。
988 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:49:31.310 ID:qlHb39u0
大切なのは、今はただ。
989 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:49:53.094 ID:qlHb39u0
君と共に過ごしている瞬間、だろ?
990 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:50:13.252 ID:qlHb39u0
その、一瞬一瞬の全てが。
991 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:50:40.250 ID:qlHb39u0
僕にとっては、輝きに満ち溢れていて。
992 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:51:01.877 ID:qlHb39u0
かけがえのない、宝物なんだ!
993 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:51:18.832 ID:qlHb39u0
エンディングまで、泣くんじゃない!
994 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:51:44.271 ID:qlHb39u0
その分エンディングでは、思いっきり泣こう!
995 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:52:04.612 ID:qlHb39u0
我慢した方が、気持ちいいでしょ?
996 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:53:01.971 ID:qlHb39u0
なーんちゃって、ね。
997 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:53:21.651 ID:qlHb39u0
そういう欲望も、僕には確かに。
998 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:53:37.250 ID:qlHb39u0
あるってことを、忘れずに!
999 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:53:59.390 ID:qlHb39u0
ということで、これにて一件落着!
1000 : ◆l.95mXRZxI :2016/06/10(金) 18:54:18.391 ID:qlHb39u0
めでたしめでたし…おしまい。
139 KB

新着レスの表示

名前: E-mail:
書き込みは確認画面なしに直ちに反映されます。
書き込みした場合、利用規約に同意したものとします。